スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(2011.10.12.Wed)

●先週より公開中の2本観ました。

“ツレうつ”こと「ツレがうつになりまして。」

鬱というと重く暗い印象を持ちがちですが、
重くなく、暗くなく、ときどき笑わせ希望を持たせる描き方。

佐々部清監督の最高作ではないかと思いました。

私の周りにも多いのですが「皆さん無理することはないですヨ~」と言いたくなりました。



もう一本は「猿の惑星 創世記(ジェネシス)」

チンパンジーのシーザーが主役のジェームス・フランコを完全に喰っていました。


聡明なお猿さんと愚かな人間の対決になていくのですが、
いつしか、お猿さんを応援している私がありました。


とにかくシーザーの目、佇まい、哀愁に感情移入させられました。

人間のリーダー(日本で)出てきてほしい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蔵本順子

Author:蔵本順子
花本マサミさんの「映画ジョッキー」が、花本さんの急逝により、不肖わたくしにたすきをとのお声掛けがありまして、自信のないまま引き継がせていただいております。
放送時間は同じで、RCCラジオ日曜日の夕方5時30分。7月3日(日)よりスタート致しました。
ご意見、アドバイス、忠告なくしてはできませんので忌憚なくお寄せくださいますようお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。